2014年04月12日

気が向いたとき


たまにはこんなこともしてみるのだ。
気が向かなければしないゆえ、出来上がりもそれなりですが・・・。
posted by myspace at 15:57| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

食べ合わせ

無糖ヨーグルトに豆乳を混ぜて食べてみたら、
クリーミーで砂糖なしでも食べやすかった。

すでに周知の事実?



posted by myspace at 10:36| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

Jin 安道名津


毎週楽しみにしているドラマ『Jin-仁-』

セブンイレブンがJinの関連商品を販売始めました。
今日のお昼頃、Jin関連商品を買いに行ったら
弁当・惣菜・パンはすでに売り切れ。

午後の便で入荷するかも?ということで、
再びお店に行き、安道名津(パン)を買ってしまいました。
(カッケにはならんけどメタボになるぜよ、仁先生)。

なーんか、浮かれてるなぁ、私。。。



posted by myspace at 16:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

水筒でヨーグルト作り

毎日ヨーグルトを頂く私にとって、
無糖ヨーグルトを定期的に購入するのは
色々な面で意外に負担。
家でヨーグルトを作るという声を聞き私もやってみました。

ネットで調べてみると、
ヨーグルト作りには菌が発酵する温度が大切とのこと。

う〜ん、そうか・・・と考え、
保温ができる水筒(いわゆる魔法瓶)を使って
ヨーグルトを作ってみました。

1. 牛乳を温める37℃前後(40℃以下)
2. 種菌をまぜる
3. 水筒に入れふたをして約8時間
4. ヨーグルトの出来上がり

使用する水筒は、
内側がステンレスのものだと上手く出来ましたが、
フッ素加工されたものだと固まらずヨーグルトになりませんでした。
(なぜかなぁ?)

ビヒダスヨーグルトを種菌にすると酸っぱいヨーグルトに、
ダノンビオを種菌にすると酸っぱくないヨーグルトになりました。

使用する器具は熱湯殺菌するなどして、
ヨーグルト以外の菌にも注意をしています。

私のヨーグルト作りの材料は、
3.6牛乳 1L
ダノンビオ 80g×2
です。



posted by myspace at 13:07| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

行列バームクーヘン

バームクーヘン
東京駅に行くたび、
長蛇の列が気になりつつも帰路を急ぎ、
食べ損ねていたねんりん家のバームクーヘン。

この度、ドン友(ドンゴン友達)さんのご好意で
初めて口にすることができました。
(ヨン友さんもドン友さんも、いつも親切を頂いておりありがたや)。

甘さの中に広がるバターと卵の風味・・・「うまい!」
この味なら行列ができるのも納得、買って行って喜ばれるおいしさ、
母も私も美味しくいただきました(ごちそうさまー!)。

親切も、美味しいも、人を幸せにするなぁ。



posted by myspace at 14:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

泣くほどのこと?

「カレーが食べたい」
と思いめずらしく夕食の支度をしました。

我が家はいつも市販のルーを使ってカレーを作るのですが、
母親の作るカレーは固いカレー(=味が濃く、食後はだいたい喉が渇く)。

私が作る場合は、箱裏面にかいてある水の分量で作る。
よって母親のそれよりもゆるいカレーとなり。

夕方になり、なべいっぱいのゆるカレーを見た母親は
「イヤーッ!」
と涙に震えた声をあげしばし落胆。

人生で初めて、
・カレーがゆるくて泣いた人をみ
・ゆるいカレーを作って泣かれ
ました。

せっかく夕食を作ったのに泣かれるとは・・・
こっちが泣きたいくらい。
そんなに悪い事したのかなぁ、私。。。



posted by myspace at 22:33| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

CMの実物

前田のクラッカー
記憶に残るCMランキングがあれば、
上位にランキングされるであろう
「あたり前田のクラッカー」。

人生初かもしれない前田製菓のクラッカーを発見・購入・食しました。
これが、あのCMの商品なのかぁとちょっぴり感慨。

何もつけなくても美味しく食べられました。
止まらない系の一品。



posted by myspace at 13:10| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

お土産 タイカレー

タイカレー
お土産で頂いたタイカレー 作ってみました。

日本語レシピがついて20分程度で簡単に完成。
ココナッツミルクの粉末を鍋に溶かすと、
台所がタイ料理屋さんの雰囲気に。

後に残らない辛さとココナッツミルクの優しさで美味しく完食で、
タイ気分を満喫〜(ってタイ行った事ないですけどぉぉ)。

外国のおいしい料理を食べると、
現地に行ってみたくなりますなぁ。。。



posted by myspace at 11:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

横浜でランチ

座談会の日、行きなれない土地での食事、どのお店に入ろうか迷ってしまい・・・浜となるとお店もた〜くさんあり更に迷っちゃう。

せっかくの横浜、地元にないお店に入ろうと決め行ったのは資生堂パーラー。
横浜駅に隣接する横浜高島屋内にあるお店に行きました。

順番待ちをしているお隣さんもおひとりさま。
地元の方で買い物はほぼ高島屋、資生堂パーラーでの食事は注文するメニューを決めているとのこと、初心者の私には心強いお方。
入店後も隣の席になり、料理を待つ間お話させていただきました。

デパートの中にあるということで、おひとりさまもちらほら、女性ひとりでも入りやすい雰囲気。
私にとってハヤシライス1,680円はちょっと贅沢ですが、美味しいものを食べられて幸せ〜!
資生堂パーラー




posted by myspace at 20:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

作ってみました 水ようかん


水ようかん
私の住む地域も梅雨明けが発表され、連日30度前後の暑い日が続き夏本番といったところ。
なぜか無性にあんこが食べたくなり、台所にあった棒寒天を使って水羊羹を作ってみました。

用意したもの
・こしあん(砂糖入) 500g
・棒寒天 1本
・水 400cc
・塩 少々

作り方(こしあんと棒寒天のパッケージ裏側に書かれている作り方を参照)
・棒寒天を水でふやかす
・寒天の水気を切って小さくちぎる
・鍋に水と寒天を入れ煮溶かす
・寒天が溶けたら、あんこを少しずついれ混ぜ合わせる
・塩を入れる
・型に入れ冷やして出来上がり

出来合いのこしあんを使ったため簡単に短時間で、ふだん料理をしない私でも簡単に作れ、 「ツルッ」と食べられましたよん。

もちろんカロリーが気になりますが、気持ちとしては寒天の食物繊維が採れるほう重視ってことで・・・気にしない気にしない。。。



posted by myspace at 23:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。